2017年6月27日 (火)

ニューヨークサオリアンジェラさんからも応援

ニューヨークサオリアンジェラさんからも応援
応援して頂いてる皆様有り難うございます。ドイツはドルトムントさちえさん有り難うございます。ブログをご覧の皆様応援有り難うございます。それを思うと両足のシビレ麻痺は忘れられます。原因の解らない足のシビレ麻痺。傷みます、前を見るしかない。

色紙寄せ書き有り難うございます。

色紙寄せ書き有り難うございます。
あの震災以来芸人として出来ることはと白鳥加奈子さんが作詞作曲した「星めぐりサンバ」を携えて岩手県宮城県を回りました。そしてピンポイント支援の縁に恵まれました。その場所が宮城県名取市でした。仮設住宅や学校流されず残った個人の家、歌や芸で地元の方々とうち解けることができました。カナ&ゴロー白鳥加奈子源吾朗は出身岩手県山形県でもあり。直ぐ打ち解けることができました。お見舞いの名取市小塚原北築の皆さんからの色紙です。心強いです。有り難うございます。今日も両足ビリビリ痺れてます。眠れなかったです。

2017年6月17日 (土)

震災後から宮城県名取市小塚原北地区の皆さん

震災後から宮城県名取市小塚原北地区の皆さん
宮城県名取市小塚原北地区の皆さんから激励の言葉を(寄せ書きサイン)を戴きました。皆さんの温かいメッセージ本当に有り難うございます。震災以来の絆、いや東北人の四季折々の感情、生まれながらにしての心のぬくもりを感じます。それらが結集したのが「絆」なんですね。有り難うございます。「絆」を感じた瞬間「涙」となって…。本当に有り難うございました。

2017年6月14日 (水)

まだ病院闘ってます。

まだ病院闘ってます。
食事全粥食戴いてます。洗髪.足のリハビリ シャワー等闘っています。皆様病気入院はなるべくやめましょう。

2017年6月 2日 (金)

6月1日昨日病院昼食です。

6月1日昨日病院昼食です。
見た目、わー!美味しそう、しかし味はタンパク半分身体のために頂きました。辛い毎日、(笑)皆さま方けして病気にならないように。本当に!こんなの初めて。今、手足の末梢神経シビレ麻痺治療リハビリしています。

2017年5月29日 (月)

日進月歩

日進月歩
駿河台日大病院から(11F)見える建設中のビルだんだん高く上へ上へと正に日進月歩あのビルと一緒なんだ!私の歯も顎もコツコツと治していく、シビレ麻痺もコツコツと治していく日進月歩有り難うございます。

2017年5月20日 (土)

日大病院駿河台最上階11 階A棟病室

日大病院駿河台最上階11<br />
 階A棟病室
十階よりランクアップ(笑)眺めです。すがすがしい毎日、でも末梢神経ぐりんこぐりぐりで心は晴れません。

2017年5月14日 (日)


只今、日大病院です。歯学部病院からの転院です。末梢神経がビリビリ(笑)手足右シビレ不自由です。困ったもんです。

2017年5月 2日 (火)

あのモンゴルで駱駝にまた乗りたい

あのモンゴルで駱駝にまた乗りたい
大草原の国モンゴル今や高層ビルが建ち並び近代化してゆくモンゴル遊牧民と共に素朴であって欲しいと思うのは無理なのだろうか?すべてが変わって行く。あ〜世界は何処へ行くのか〜。あ〜モンゴルや、モンゴルやー。

2017年4月29日 (土)

安藤勇寿( ゆうじ)「少年の日」美術館

安藤勇寿(<br />
 ゆうじ)「少年の日」美術館
5月5日に開館15周年を迎えます。ほのぼのとした昭和のあの時代を彷彿させてくれる。安藤先生友人の絵画です。栃木県佐野市御神楽町623#1一度行かれてみては如何でしょうか?間違いなく感動します。

2017年4月28日 (金)

地獄からの使者黄金バット

地獄からの使者黄金バット
源吾朗(黄金バット)出身が『東北』でよかった。三度の『がん』痛み、辛さ、不自由さ我慢ができるのも半年寒く雪の中で暮らす土地柄、頑固辛さに耐え、世の矛盾にこらえ生きてきた。この理不尽ともいえるようなデジタル社会弱いものいじめはやめよ。良い事に使ってほしい。

2017年4月23日 (日)

源吾朗復帰公演に頂いたお花です。

源吾朗復帰公演に頂いたお花です。
有り難うございました。可愛い綺麗な花です。原色のお花の色をみるにつけ、感動と花が眩しく見えます。有り難う、お花さん。

«源吾朗復帰公演有難うございました。